名古屋三重四日市で結婚相手紹介・相談はエターナルマリッジへいつでもご相談下さい

3つの本当の実態【中高年シニア婚活】

ppppoooo

中高年シニア婚活の実態

中高年シニアと言われるのは何歳からか?ご存知ですか?今の60代といっても健康や食に気を使っていてとても元気な世代じゃないでしょうか。日本最大の会員数を誇る日本結婚相談所連盟のデータによると60歳以上の登録者数は2500名を超えています。パソコンやスマホが苦手な世代でも活動しているんです。

中高年シニアの婚活3つの本当の実態

結婚相談所大手のオーネットの意識調査では。

1.パートナーとしてみたいこと

1位「旅行」
2位「食べ歩き」
3位「ドライブ」
まだまだ青春真っ盛りと言う感じです。特にこの世代は大手旅行代理店もターゲットとしており若者よりも逆にアクティブな面と経済的に余裕があるため実現への願望が高いんです。

2.50代は中年!

50代前半は「中年」、50代後半からは「中高年」60代前半も中高年と言う意識が強く、まだまだ現役意識が浸透しているということですね。

3.独身シニア!パートナーがいる比率は1割以下!

中高年独身者6割が相手を求めながらも、パートナーがいる比率は1割以下!という結果です。実際に寂しいと感じている独身中高年は数多くいると考えられますね。その反面出会いの場はサークル、老人会などのコミュニティに限られていて、そこまで足が伸びない独身中高年者が多数いると考えられ、新しいスタイルのコミュニティづくりが必要と迫られています。

まとめ

いかがでしたか?中高年の意識からは現実とのギャップがまだまだ大きいと感じられますよね。体は元気!だけれど心は消極的、行動も腰が重い、、、そんな状況があるなか、中高年シニアの幸せなライフスタイルの鍵は「機会の想像」「情報発進」になると思います。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 059-340-3988 9:00-22:00年中無休

PAGETOP