名古屋三重四日市で結婚相手紹介・相談はエターナルマリッジへいつでもご相談下さい

ウクライナ女性とSkypeでリアル国際結婚トークで紹介します!

ウクライナ女性とのリアルトークが国際結婚を加速する!

fffferree

ウクライナとの国際結婚って本当はどうなの??

そんな疑問にこたえられたらと思って突撃インタビューで実際のウクライナと日本人の国際結婚の現場へ!

ウクライナの首都キエフに住むアラさん、日本にまだ来たことがないとのことですが、とてもよく日本を知っていて言葉も沢山知っています。大阪弁と沖縄弁も勉強中、ほかにもロシア語、英語、フランス語ができマルチリンガルなスレンダー超美人です。母親がベラルーシ人父親がロシア人のハーフ女性です。日本の好きなものは宮崎駿のアニメや寿司など。実際話をしてみると本当に日本好きということが伝わってきました!話て見るととても外国人とは思えないほど日本語を理解していて気さくな感じでした。日本語が話せると一気に距離が縮まります。日本の裏側の国とは思えない距離感でした。

ウクライナってどんな国?

ウクライナ対策

ウクライナはロシアとヨーロッパの境にある国で黒海に面しているので資源に恵まれた国の一つです。面積も広く広大な農業国でもあります。バイオハザードで有名なハリウッド女優ミラ・ジョヴォヴィッチさんがウクライナ女性としては有名です。世界的モデルも多数輩出している東ヨーロッパの国で、才色兼備なマルチな女性が多い国でもあります。日本へ憧れ結婚を望んでいる女性も多い現状をSkypeリポートしてみました!
日本人男性への印象は真面目で紳士で優しいということ。日本人が好かれる理由はさかのぼると日露戦争の時代になるんです。そんな歴史的背景が日本を憧れの国としてウクライナ人は日本人へ興味を持っています。

意外に知られていない親日の国ウクライナ

ウクライナ国際結婚

なぜ日本から一番遠い国が親日の国なの?とウクライナが親日の国であることは日本ではほとんど知られていないんです。
ニュースで知らされていいませんが、2016年6月に安倍総理はウクライナへ訪問し日本から約18.4億ドル(日本から約2000億円)の支援を表明しています。ポロシェンコ大統領との硬い握手も外務省のWEBサイトより発表されています。
000084012

参照元:外務省WEBサイト

http://www.mofa.go.jp/mofaj/erp/c_see/ua/page4_001242.html

オデッサと横浜,キエフと京都がそれぞれ姉妹都市の提携を結んでいるんです。
でも、本当の親日の国になったきっかけは、日露戦争までさかのぼります。小国日本が大国ロシアに勝ったことが、当時ロシア帝国の時代から長い間ロシアに支配されていたウクライナを独立への勇気を与え、水面下で日本がウクライナを支え独立まで導いたという感動的な歴史的背景があります。そして1991年に日本が世界に向けてウクライナを国家として承認したんです。
日本はウクライナの救世主であり、もっも深い理解者の国なんです。
このことはウクライナ国民は皆理解していて、日本人=救世主として、日本人と交流することを誇りと思っているんです。

安心と信頼の唯一の紹介所日本ウクライナ結婚支援協会

ウクライナロシアポーランド

一般社団法人 日本ウクライナ結婚支援協会様とのコラボでご紹介させていただきました。協会の高垣代表理事は自身もウクライナ人の奥様とキエフで結婚生活をしており、ウクライナのすべてに精通しています。ロシアと隣接しているものの人の気質は全く違い争いを好まないフレンドリー、農業国らしいおっとりとした気質が特徴のウクライナ人です。ウクライナ国際結婚のエクスパートです。安心信頼で安全に国際結婚活動ができ、日本での生活サポートも行っています。

http://ukraine-bride.com/

国際結婚のエターナルマリッジへ相談下さい

国際結婚ロシアウクライナ

国際結婚について迷ったら日本での窓口、エターナルマリッジで相談の窓口をさせていただいています。
健康で家庭的な諸外国の女性のお見合い、国際結婚の紹介を行っています。今まさに日本もグローバル化が進み外国人比率が日に日に高くなり、結婚においても国際結婚の比率もかなり高くなってきております。
国際結婚については、ネガティブなイメージが強い日本においてですが時代と共にスタイルも変わってきております。一番大きな違いはインターネットの発達です。諸外国女性は日本に来る前から日本の文化の事を知り尽くしています。食べ物、音楽、生活習慣、季節、経済、文化などです。
当社では、ベトナム、タイ、ウクライナ、などの日本への結婚を望んでいる女性の情報を預かり、国際結婚を望む日本人男性との出逢いから結婚生活までをサポートさせていただきます。また諸外国とは言えども、一人の人間として女性としてお付き合いができるという男性に限定させていただくため、大変恐縮ではありますが国際結婚希望の男性の方への面談をさせていただきます。
これからの日本を生き抜くためにもインテリジェンスな国際結婚をすることを特におすすめさせていただきます。より深い人生を歩むには国際結婚のエターナルマリッジまでご相談ください。

 

ftr_btn_off

 

気になる方へ【国際結婚相談センター】

お気軽にお問い合わせください TEL 059-340-3988 9:00-22:00年中無休

気になる方へ【国際結婚相談センター】

  • facebook
  • twitter

サイト内を検索

PAGETOP