出逢い力~婚活編

仕事や恋愛での人との関わりで、伝わらないことって多くないですか?
言いたいことの何分の一も伝わっていないことで相手を怒らせてしまった!
という経験ありませんか?
ココロ幸せ会話術ではそんな気持ちをズドンと相手の心に届ける会話術です。

結婚を決めるには、
3回デートすれば十分???

あなたは出会ってから結婚を決めるまで、何回デートすれば、決意できると思いますか?

具体的な数字を挙げられない人は、まだまだ恋愛発展途上レベルと言えます。

婚活中であるならなおのこと。

自分の見極めに必要なステップを把握しておかなければ、いつまでも

「この人でいいのかな」

という迷いから抜け出せず、時間だけが経ってしまいます。

婚活はスピードがすべてではありませんが、効率よく見極めるスキルはあったほうが有利です。

そしてその見極めは、たった3回のデートで判断可能なのです。

以下に例を挙げてみましょう。

【出会いから初デート前】

外見は好みか(最低ラインには達しているか)

声や目つきやクセなど「生理的に無理」なものはないか。

無理せず会話のキャッチボールができるか

結婚相手としてNGな職業や出身地(国籍)
ではないかまずは「絶対この人とは結婚で
きない!」ラインの見極めです。

この段階で引っかかるようであれば、
その後
何回デートしてもその相手とは結婚を決意できないでしょう。

【初デート】

異性を意識したファッションをしているか。

 

一緒に食事をして不快なところがあったり、趣味や休日の過ごし方が

「おひとりさま上手」ではないか。

わずかでもスキンシップ(手を繋ぐなど)ができたか服装に表れるのは自分への好意。

初デートから全く気合いを感じられない恰好で現れたとしたら、今後の進展はあまり期待できないと思います。

食事やスキンシップは本能の部分。
ここが不快だとやはり結婚相手としては難しくなります。

おひとりさま上手過ぎる人はそもそも結婚への憧れが希薄なので、婚活中のあなたにふさわしい相手とはいえないかも。

【2回目のデート】

前回よりも恋愛対象として接近できているかわずかでも「結婚後のふたり」をイメージできるか家庭環境や過去の恋愛など。

親密な会話が盛り上がったか上の会話で許せない点はなかったかこのあたりで正式に交際へとコマを進められないようであれば、長期戦となる兆し。

「もしふたりが結婚したら……」
イメージできる話題を出してみると、相手の結婚観やあなたへの本気度がわかります。

ここで「違うかも」と感じるようであれば、3回目のデートまで様子見するより早めに「いいお友達」路線への転向をした方がいいかも。

【3回目のデート】

完全に恋人としての位置を確立できているか。
スキンシップが心地よいと思えるか。

経済観念のズレがないか周囲に紹介したいと思えるかこの段階で恋人になっていれば、
結婚も視野に入ってきます。

結婚相手として合格ラインかどうか、相手も見極めようとしているでしょう。

結婚生活とは切っても切れないセックスやお金のこと、相手とあなたの結婚についての意識がリンクしているかどうか。
相手を観察しつつ自問してみてください。

どうでしょう?

たった3回のデートで判断可能だと思いませんか?

これだけのポイントを通過したのであれば、よほど相手が致命的な欠点(DVや借金癖、浮気性など)を完璧に隠していない限り、結婚しても後悔は少ないはず。

逆にいえば、これだけあなたに合った相手ならば、あとは賭けてみるつもりで結婚へ
のステップを進めましょう!

たくさんの笑顔があなたの結婚を応援します!
婚活に終止符を無料資料請求はこちら↓↓↓

四日市,鈴鹿,婚活,結婚,相談,三重,お見合い,独身,津,桑名 

*************************************************

No.1マリッジ カウンセラー
名古屋・三重・四日市・鈴鹿・桑名
婚活&結婚 相談 情報サービス
結婚相談所エターナル マリッジ  代表 三谷雅彦
日本結婚相談所連盟加盟
三重県四日市市栄町1-11くすの木ビル4F
059-340-3988
婚活パーティ・カフェコン毎月開催中