幸せライフへのメッセージVol.46
 
こんにちは結婚心理学講座の三谷まさひこです。
 
昨日は年末までに会員さんの面談カウンセリングを全員にやらなくては
 
と思い、今週はスケジュール調整をあたふたとしていました。
 
県外の方もいるので、わざわざ四日市まで来ていただいたり
 
今年は終わるので、来年の課題や活動など、どんな風に
 
どんな方向へ進むのかを考えてもらうようにですね。
 
中には、婚活をしていながらも、まだまだ仕事が!
 
とか言ってる人もいて、、、
 
「???」
 
どうしたいんですか~??
 
と思うこともあるんですよ。
 
「何のために結婚するのか?」
 
こう考えている人がすごく多いんですよ。
 
別に結婚しなくても、生活はできるし
 
何より一人の時間がたっぷりあるし
 
結婚=人間の義務
 
みたいな捉え方をして、どうしても
 
堅苦しく、息苦しい生活になることを考えて
 
いるんじゃないかなと思うんです。
 
子供ができたから、もう結婚はいいや、と考える人も
 
多いんですね。
 
結婚をとらえるのに大事なこと
 
「幸せを感じられる生き方」
 
です。
 
一番で自分自身が満たされていないと
 
結婚生活も不本意で窮屈に感じるものになりますよね~
 
年末だから企お休み3日間で学ぶで解決しましょうね!
 
テーマは
 
「幸せを感じられる生き方に必要な3つのこと」の一つ
 
「自分自身を満たす」
 
その為の一つの手段が
 
「結婚」
 
と捉えてみたらどうですか?
 
まず考えてほしいのが
 
「何が自分自身を満たすのか?」
 
ということなんです。
 
人によって満足ポイントは違いますよね。
 
”マラソン”が好きだったり
 
”旅行””アニメ””美味しいもの”
 
だったりしますよね。
 
あなたは「釣り」に行くことにワクワクするのに、相手はワクワクしない。
 
相手は「海外旅行」に行きたいのに、飛行機は嫌いとバッサリ断ってしまう。
 
この結婚生活では、お互いストレスが溜まりますよね 笑
 
ここからが重要です。
 
満足ポイントが、合わなければ相手とはうまくいかないのか?
 
出逢いをキャッチできないのか?
 
それをまず考える必要があります。
 
出逢いをキャッチできる人とできない人の差はここなんです。
 
多趣味な人は圧倒的に出逢いをキャッチすることができます。
 
一つのことに集中している人は、残念ながらキャッチできる比率は
 
極めて低いんです。
 
数の原理なんです。
 
出逢いの場が1回しかなければ、趣味を10個持っている人と1個しか持っていない人では出逢いのキャッチ率は火を見るより明らかですよね。
 
どうすれば出逢いをキャッチできるのか?
 
趣味が1個の人は、10回出逢いの場に出かけるということなんです。
 
人間は感性の生き物なので、自分が合わせるか、相手に合わせてもらうしかないんです。
 
でも、人を変えることはかなり難しいです。
 
ということは、自分はどちらをカバーすればいいのか?
 
それをまず考える必要があります。
 
趣味(話題)を増やすか、出かける場を増やすか。
 
それで結果が出てきますよ!
 
 

バナー

婚活パーティやお見合い相手からの”○”をザクザクともらえるようになる「結婚心理学講座」のメルマガです。重要な要素でありながら、誰も教えてくれなかった「初対面の相手に好印象を与える法則」や「デートに誘って断られないテクニック」など心理学に基づいたメルマガになっています。今までの人生を変えるか、今までの延長か、あなたの人生をアシストするメルマガです。今なら登録キャンペーン中でVISA商品券などがもらえるハピタスレポート付です。

※結婚心理学メルマガの登録はこちらから

お名前 (姓のみ)

メールアドレス (必須)