パーティ,婚活ベトナムのホーチミンの現地スタッフを採用することになりました。

語学能力はN2以上のレベルで、結構難しい文書も翻訳してもらえるんですね。

ベトナム語みてもさっぱりわからないのに、彼女はかなり高いレベルで日本語を理解しています(^^;)

僕ができるのは 「chao em(こんにちは)」くらいなもんです笑

彼女はリサーチ能力も高くてなんでも即時調べてくれたりします。

「いまベトナムはどんなものが流行ってるんですか?」

そうすると・・・

音楽から、グッズ、食べ物、お店の情報までドンドンでてきます(^^♪

それでベトナムでの情報収集をお願いすることにしました。

「日本の良い物ベトナムで売ってみたいです!」

と言ってきたので

「どんなものがいいの?」

と聞くと、、とある伝統的な日本の食べ物でした。

彼女は日本に留学をしていた時食べた味が忘れられないんだそうです。

料理が得意でベトナムでも日本料理を沢山つくっているそうです。

まあいろいろと調整は必要なのかもしれませんが、任せてみてなにか面白いことになればと思います。

「非言語コミュニケーション」目線-パート2

何か質問をしたときに、わずか0.2秒ほどの目線の動き。

あなたは意識したことがありますか?

これ意識したことある人がいたら、相当なやり手だと思います笑

僕も心理学を学んでなければまず意識していないと思います。

婚活においても、一瞬の出会いの中で相手の気持ちや感情を察しなければ、相手の心をキャッチすることは難しいと思います。

ただ、知っているといないのでは大きな成果の差がでますね。

目線の6つの動き

目線の動きは大きく分けて6つあります。

右上、右下、左上、左下、右横、左横です。

脳のどこにアクセスしているのか?なんです。

記憶、想像、視覚、聴覚、プラスの感情、マイナスの感情

こんな感じです。

要は、目線の動く方向でどう考えているが言葉に出なくてもわかるということです。

目線の動きは相関関係にあり。

記憶 ⇔ 想像 

この2つは相対する意味を持っています。

例えば、付き合っている人に質問します

「昨日は友達のBさんとどこにご飯に行ったの?」

このときに動く0.2秒の目線の動きを捉えます。

分かると思いますが。

記憶 ⇒ 本当
想像 ⇒ ウソ

という結果が言葉を発する前にわかってしまうんですね(^^♪

これはよっぽどトレーニングされていないと、一撃でばれてしまいます笑

警察も取調官などはこれをスキルとして持っています。

まとめ

目線は右側に振れるか、左側に振れるのか。

基本的にイメージにアクセスするので視覚側上方に目線は行きます。

ただ左右はき利き目があるので人によって違います。

だから、簡単な質問でまず相手がどちらが利き目なのかを知っておく必要があります。

まずは「どういうところが好き?」と聞いてみてくださいね!

パート3では理想の相手をキャッチする心理目線をお話しますね。

 

PS

ひとりでも安心して行ける
婚活パーティのご案内です。
たばこを吸わない方限定食!こだわりお店、無農薬・無化調・自然派「radi cafe 四日市」で開催
↓↓↓ 
http://mecan3.jp/mie/

LINEに友達登録してください!
http://line.me/ti/p/%40eternalmarriage

今婚活で悩んでいることなんでも言って下さい!
↓↓↓
http://goo.gl/forms/dgo7cx1IHV

僕の主催する婚活応援「エターナルマリッジ」のMISSIONに触れてみてください。
↓↓↓
http://goo.gl/SwfKgl

半年間で400人以上が受講した婚活心理学講座(コミュニケーションセミナー)現役のセミナー講師が、婚活に必要な人間関係構築を徹底的に分析した人間深層心理学プログラムを公開。重要な要素でありながら、誰も教えてくれなかった「初対面の相手に好印象を与える法則」や「デートに誘って断られないテクニック」など心理学に基づいた婚活成功法則になっています。今までの人生の延長か、これからの人生を変えるか、あなたの人生に変化を起こすメルマガです。あなたに幸せな結婚生活を、婚活成功を祈って。

↓↓↓ここをタップして下さい!

※結婚心理学メルマガの登録はこちらから

お名前 (姓のみ)

メールアドレス (必須)